BIOGRAPHY

1010(ヒトワヒトオ)、Japssy(ジャプシー)、KSK(ケーエスケー)の3人からなるラップユニット・MGF。2016年にデビューし、前作「優しくしないで’95 feat.曽我部恵一」などで大きな話題を集め、その頭角を現した。ささやかなユーモアと秘めたる闘志で退屈な日常を痛快に切り開いていく、モラトリアム群像劇を展開する。また、ユニークかつ洗練されたファッションセンスも魅力の一つであり、多数の雑誌やブランドからも注目を集めている。2018年春には、サニーデイ・サービスの「さよならプールボーイ」にラップで参加。フランスを代表する世界最古のスポーツメーカー”le coq sportif”の限定コレクションでコラボ起用されるなど、アンテナの高いミュージックラヴァーたちからの注目度が高まっている。